2015年5月2日土曜日

無料配布『Re rule』完成

こんにちは。
無事、無料配布冊子が完成しましたこと、ご報告いたします。今回は『うつくしき貌』のほうもなのですが、版組を変えまして、ページ数は少なくなっておりますが、文字数にはさして変わりがない……ような気がします。

さてその無料配布がこちらです。
 
 

『Re rule』、なんだか英語のタイトルですけれど、『リ・ルール』とカタカナで読むのがいちばんです。こちらは前回の11月の文フリで無料配布した『Selkie』と同じく、幻想短篇となっております。『Selkie』とつながりはありませんが、連作短篇のような気持ちで書いております。

(コピー本なのですが、自宅プリンタが壊れかけの曲者で、なかなか苦労します。紙詰まりに腕力で挑むのがよろしくないとは思っています、反省。けれど今回はわりかし機嫌がよろしかったようで、わたくしもほっとしました。そんなわけでできあがったわけです。)

なお、当日は『Selkie』もわりと持っていくので、二冊とも受け取ってくださいね。


『Re rule』
猫とワンルームと、郵便物と憂鬱。


ということで、4000字くらいの作品です。
つねづね?言っているように、落山は「無料で楽しむ文学フリマ」をいいなあと思っているので、販売するものと無料配布作品の両方を用意しております。無料配布のほうが多く刷っているので、ぜひ、こちらだけでももらいにいらしてください。

ヲンブルペコネのブースは【B-12】ですよ~。
ぜひぜひ、5月4日に、落山と握手っ。

新刊『うつくしき貌』文庫判118頁・300円
新刊『Re rule』A5判・無料配布冊子

こちら2点、新しいものとして持ってゆきます。また既刊『ドライ・メライ・ドーリーズ』『Selkie』もあります。どうぞよろしくお願いします。


ほんとうに当日が楽しみです。ちょっと、売り子さんの都合がつかず、最悪ブースを開けてしばらく離席することがあるやもしれませんが、その際は5分で戻ります~などのメッセージをおいてゆきますので、どうかご容赦くださいね。

WEBカタログで思いのほか多くのかたに気になるボタンを押していただき、かなりどきどきしています。あの、お話できるので、(?)、話しかけてみてください。
ひえっおそれおおい。
あすは更新できなさそうですので、あとは当日、お会いしましょう!
とってもとっても楽しみ!


落山 羊

0 件のコメント:

コメントを投稿