2015年6月6日土曜日

ポメラを買っちゃった、とんかつ色のポメラを


ポメラニアンは、白いほうが好きです。いまはもう潰れてしまった近所のとんかつ屋さんに、むかし茶色いポメラニアンがいました。ヨボヨボのとんかつ屋のお爺さんが、とんかつ色をしたポメラニアンを従えてそこらじゅうをうろつきまわっていたのが懐かしいです。

吠えられるのがめちゃくちゃ苦手なので、大きい犬はもとより、きゃんきゃん吠える小型犬も苦手です。でもとんかつ色のポメラニアンには吠えられたことがなかった。いいワンちゃんだったのですね。でも猫派です。

 

 

そういうわけで、ポメラDM10を購入しました。店頭では新品でお目にかかることはあまりないです。ソフマップさんの中古通販で買いました。安かったからです。DM5のほうとどちらがよいのかなあと悩んでおりましたが、結局10を5よりも安く手に入れることができたので、ラッキイですよね。わーい。といっても通販なので、発送にはもう少しかかりそうです。届いたら自慢しようと思います。

 

もともと自分の使っているノートパソコンが11インチとミニマムなので、ポメラのキーボードにそこまでの違和感はきっとないはず。むしろひとのパソコンを借りるとき、一般キーボードの大きさに手が慣れなくてタイプミスしまくってしまうのを治したいくらいですね……。

 

まあ、でも、そんなこと言ったって、わたしそんなに連日連夜いつでもどこでも小説書きたい!なんてぜんぜん思わないんですけど。たまたま近ごろはやる気がみなぎっていて、原稿原稿と鼻息荒くしているけれど、通常モードだとむしろゲームやりたいとか、ずっと寝てたいとか、ねこちゃん触りたいとかそんなんぱっかりです。

 

じゃ、なんでポメラ買ったんだよって言われると、近ごろのテンションがびょん!と上がって「買っちゃった」っていうのが大きな理由です。理由というか。浪費癖があるので(そして理性のハードルが低いので)、つい。

いまの気分からすると「小説書くためにポメラ買いました!」って感じ有るんだけれど、実際のところはメモ用です。いや、それが本領なんだけど!でも!そうじゃなくて!ぜんぶのメモ用です。

 

もとからわりかしメモ魔(になるよう心掛けている、頭のむおHDD過信するきらいがあるので)なのですが、こう、取ったメモを見返す、整理する、というのが極端に苦手なのです。机の写真はとてもじゃないけれどあげられませんが、一口に言うと混沌です。とにかく何もかもが散らばっている。メモもその中でブワァッってなってるんですよね。

 

掃除とか、めちゃくちゃ苦手です。やりはじめればそうでもない、だけれど、まずやらない。そういう感じに。なのでポメラ一台あればちょっと便利になるんじゃないかなーと思うんですけれど、さてどうでしょう。

 

最近は小説書く機運の高まりとともにネタ帳というかメモのまとめノートも活用してはいるんですけれど、なんかネタ帳持っている自分がけっこう嫌なので、もっと俊敏な(?)かんじになりたいです。あんまり頭使って書くタイプでもないし、プロットをかっちりさせすぎるとぜんぜんだめになるので。

 

ふー。

 

まあなんにせよ現物が手元に来ないとどうしようもありませんよね。ウキウキしてます。物買うのだいすきです。ポメラ買ったからといってわたくしの小説がぐーんと面白くなったら面白いでしょうけどそんな面白いことは起こりっこないので、またいまのテンションのまま原稿をなるたけ進めてゆくのが目標です。ところでテキレボ申し込みってまだなのかな?

 

そういえば今朝の4時ごろにすんごくいいタイトルを思いついたので、もしかしたらもう10月に出せるはずの新刊が決まったかもしれません。すごい。

 

 

落山 羊

 

 

◎近況

いや上も近況だけど。

Twitterなんかでも結構話題だった『霊応ゲーム』を買いました。ネットで表紙だけ見てると厚さなんてわからないから、本屋さんで現物手に取ってえええ分厚い!ハムより分厚い!ってなりましたが買いました。ぼちぼち読んでいこうと思います。パブリックスクール万歳ですね。特に英国びいきというわけでもありませんが美少年は好きです。最近気になる本は金庸作品の邦訳すべてに関わっておられる岡崎由美せんせいによって、本邦初訳となる『楊家将演義』です。ほしいほしいほしいよ~。上下巻で3000円ずつ。クッ。

 

そういえばもうすぐDVD『呪われたジェシカ』の発売日です。ずいぶん前から予約していたので、楽しみ。近いうちにテリー・ギリアムの『ゼロの未来』を観に行く予定も立ったし、映画も観ていきたいところ。

 

作品つくる意欲が高まっているときは、インプットが極端にだめになります。両極端。インプットの時期はインプットしかできない、いまはアウトプットしかできない。不便ですよね。わたくしなんかは人間の類のなかでも特に単細胞なほうなので、こう、回路がうまく切り替わらない空白期間なんていうのもあって、殊更無駄の多い時間を過ごしています。でも、今日もげんき。低気圧に負けないように生きたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿